mimosaの口コミ特集!【ミニベロで前カゴ付きで使い勝手が良い】

ミニベロ自転車mimosaに実際に乗った感想や口コミ情報をお届けします。

自転車mimosaとMARKROSA M7を比較!【口コミだけでは分からないポイント】

自転車mimosaとMARKROSA M7を比較

私はmimosaという自転車が大好きです。
おしゃれだし、性能のわりに値段も安いので気に入っています。

でも、mimosa以外にもいい自転車はたくさんあるので調べると迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、ブリジストンのMARKROSA M7とmimosaを比較。
違いが分かれば欲しい自転車が見つかるはずです!

値段の差にはどんな理由があるのか

自転車mimosaとMARKROSA M7を比較

MARKROSA M7

mimosaとMARKROSA M7。
見た目は結構似ているのですが、値段を比べると2万円近くの差があります。


この差は何か?

値段の差がつく理由は、大きく分けて2つあります。

 

・オリジナルブランドかそうでないか
・BAAマークがあるかないか

 

mimosaは通販サイトcymaが手掛けるオリジナルブランド。
自社製品を自社で売るという点で、広告宣伝費などをかけなくてすむので安くできます。

 

オリジナルブランドは自転車に限らず、コスパのいい商品が多くて助かりますね。

 

もうひとつの理由は、やはりパーツの質です。

BAAマークというのをご存知でしょうか。

自転車mimosaとMARKROSA M7を比較

これは日本の自転車協会が独自に定めた安全基準のこと。
世界的に見ても厳しい基準をクリアした自転車だけが貼れるお墨付きのようなものです。


mimosaにはBAAマークがありません。
一方、MARKROSA M7にはBAAマークがしっかりついています。

 

MARKROSA M7は厳しい基準をクリアしただけあって、タイヤや各パーツの質もかなり高いレベルになっているのです。

 

念のため言っておきますが、mimosaが壊れやすいということはないですよ。
普通に乗っていれば数年は乗れる、ちゃんとした自転車です。

 

とはいえ客観的な安心がほしい人は、mimosaよりもMARKROSA M7を選んだほうがいいでしょう。

スピードはどっちが速い?

自転車mimosaとMARKROSA M7を比較

自転車で大事な要素といえばスピードです。

mimosaとMARKROSA M7を比べてみると、ほんの少しMARKROSA M7のほうが速いかな?と感じます。


とはいえ、違いはほとんどありません。
重さも両方とも15kgを切っていますし、どちらもママチャリ以上にスピードは出せます。


ただし、mimosaは6段階変速、MARKROSA M7は7段階変速という違いがあります。

 

変速機の差=スピードの差ではありませんが、スピードを重視するならMARKROSA M7のほうがおすすめです。

かごのおしゃれ感はmimosaか

自転車mimosaとMARKROSA M7を比較

自転車選びでは見た目も大事な要素ですよね。

mimosaとMARKROSA M7はデザインが結構似ていますが、前かごには大きな違いがあります。


mimosaの前かごは籐風の編みかご。
一方のMARKROSA M7は、普通のシンプルなかごです。


MARKROSA M7の場合、前かごなしで乗るという手もありますが…やっぱり前かごはあったほうが便利。


前かごだけで見ると、mimosaのほうが圧倒的にオシャレ感があります。


もちろん、前かごは自分でおしゃれなものを探してきて取り付けてもOKです。

でも、手間をかけずにおしゃれな自転車がほしいなら、やっぱりmimosaをおすすめします。

【さらに詳細はこちらから】

 

自転車mimosaの口コミ【マンションのエレベーターに入る大人向け小さめサイズ】<2020年おすすめ>

f:id:yasukyudo:20160404111829j:plain

大人向けの20インチ自転車mimosa。

他にはあまりない優しい雰囲気のデザインが特徴ですねえ。


20インチの自転車の良いところは、

コンパクトで場所をとらないこと。


エレベーターにも乗るので、

マンション住まいの人で玄関に置きたい人には便利。


6段階変速付きでスピードもそこそこありました。


ちょっと意外だったのがブレーキの質の良さ。

雨の日に走っていてもギュッととまるし、

不快な音や感触が全然しないんで気持ちいいんです。

【詳細はこちらから】

bikke MOBb(ビッケモブb)点灯虫の口コミ【mimosaと比べてみた】

f:id:yasukyudo:20170628135905j:plain

 

今日、お友達が素敵な黄色い自転車に乗って遊びに来てくれました♪

 

どこの自転車か聞いてみた所、bikke MOBb(ビッケモブb)というブリヂストンの自転車でした。

 

どんな自転車なのでしょうか?

私が好きなmimosaと比べながら紹介したいと思います。

 

安定感と耐久性重視のミニベロ

 

bikke MOBbの最大の特徴は、安定感と耐久性です。

mimosaと比較すると、ハッキリ感じるぐらい違います。

 

それもそのはず。

bikke MOBbは3人乗りできるよう設計された自転車なんです。

 

こんな風に、前にもチャイルドシートを搭載できるんですよ。

f:id:yasukyudo:20170628140250j:plain

 

mimosaは一人乗り用です。

優劣というよりも設計コンセプトの違いですね。

 

前輪と後輪の距離が長めなので低重心。

ゆっくり走っていてもハンドルのふらつきが少ないです。

 

カスタマイズを楽しめる

 

bikke MOBb(ビッケモブb)はオシャレを楽しみたい女性に人気です。

 

乗りやすいという理由だけではありません。

個性を出しやすいというのが、大きな理由になっています。

 

bikke MOBbにはオプションパーツが豊富にあります。

例えばハンドルには、こんなパーツで飾ることもできます。

 

f:id:yasukyudo:20170628140620j:plain

 

他にも前カゴ用のオシャレなカバーや、サドルカバーなど色々あります。

 

bikke MOBb用に作られているから見た目スッキリ。

かわいくしたり、カッコよくしたり…自由度が高いのが嬉しいポイントです。

 

mimosaでもある程度再現は可能ですが、専用パーツではありません。

形が微妙に合わない…なんてこともよくあります。

 

どんな人におすすめ?

 

bikke MOBbは安定感と耐久性に優れています。

子どもがいない人でも、買い物などで荷物を運ぶことが多い人はbikke MOBbのほうが乗りやすいでしょう。

 

ただ、スピードの出しやすさという点ではmimosaだと思います。

 

チャイルドシートは無理だし、重い荷物を運ぶのには向きませんが、軽やかに走れます。

 

bikke MOBbとmimosaは同じ20インチの自転車でも、使用目的は全然別の自転車。

荷物が多くなりがちな人や、今後お子様が生まれるかもしれない人はbikke MOBbのほうが長く乗れると思いますよ。

 

>>詳細はこちらから

 

おそろい自転車ハローキティ-Hの口コミ【人気ミニベロmimosaと比べてみた】

私はmimosaというミニベロが好きなのですが、今回は別の自転車を紹介します。

 

サイクルベースあさひ限定のミニベロ、ハローキティ-Hです。

f:id:yasukyudo:20170608103721j:plain

キティちゃんとコラボしたミニベロですね。

大人用だけでなく、子ども用もあるので親子でお揃いで乗ることもできます。

 

今回、mimosaと比べながらこの自転車を紹介します。

 

基本性能の違い

 

まずは基本性能を簡単に比べてみます。

 

ハローキティ-Hの特徴を大まかに紹介すると…

 

・17.8kg

・変速なし

 

一方のmimosaは…

 

・14.4kg

・6段階変速

 

車体重量と変速だけを比べると、mimosaのほうが高性能です。

 

ただし、ハローキティ-Hの魅力はそこではないんですよ。

 

見た目と使いやすさは高ポイント

 

ハローキティ-Hの魅力を2つ挙げるとすれば、見た目と使いやすさだと思います。

 

まずは見た目。

1番魅力的なのが前カゴのデザイン。

f:id:yasukyudo:20170608104437j:plain

 

かわいいんですよねえ。

 

単純な四角ではないところが個性的で、正面から見るとキティちゃんのロゴ入り。

自転車の前カゴって地味なものが多いので、駐輪場に並ぶと違いがハッキリ分かります。

 

mimosaの前カゴもかわいいので、ここは良い勝負かもしれません。

 

ハローキティ-Hはフレームもかわいいです。

f:id:yasukyudo:20170608104700j:plain

 

さり気なくキティちゃん。

目立つデザインではないのですが、よく見るとかわいい。

 

これぐらい控えめなかわいさのほうが、大人にはありがたいですね。

 

そしてサドル。

f:id:yasukyudo:20170608104801j:plain

 

キティちゃんのロゴ入りなのに、どこか大人っぽくて落ち着いた雰囲気。

 

センスがいいなと思います。

設計した人はすごい!

 

どちらがおすすめか?

 

いかがでしょうか。

 

ハローキティ-Hとmimosa。

どちらも良いミニベロ自転車です。

 

坂道が多かったり、遠出したい人はmimosa。

変速機を普段使わない人で、見た目が気に入ったならハローキティ-H。

 

どちらが優れているというよりも、乗る目的でおすすめが変わります。

あなたはどっち派ですか?

【詳細はこちらから】

 

 

前カゴ付きミニベロのmimosaの評判【大人向けの使い勝手の良さ】<おすすめ>

20インチの小さめ自転車って、街乗りするなら使い勝手が良いですよねえ。


例えばmimosaというミニベロ、

編みかごのがついててかわいいいです。


ボディは小さいですが、

前カゴはかなり大きめ。


私が以前持っていたママチャリよりも一回り大きいぐらい。

A4サイズのバッグも入りました。


買い物に行きたくなる自転車です♪

【詳細はこちらから】

ミニベロmimosaの乗り心地【座りやすいサドルと軽い走り】<おすすめ>

f:id:yasukyudo:20160404111640j:plain


2016年に新発売されるミニベロのmimosa。

オシャレな前カゴ付きで、

かわいいデザインが特徴です。


実際に乗ってみたところ、

スピードが出しやすくて驚きました。


タイヤは20インチで小さめなんですが、

ひとこぎで進むスピードは普通のママチャリと同じぐらいに

調整したあるんですって。


レトロな雰囲気のサドルは座り心地もなかなか良好。

その辺の安物のママチャリよりも

快適に走れました♪

【詳細はこちらから】

デブでも乗れるクロスバイク選びが分かるサイト情報

私の父は半年前、

クロスバイクに乗り始めました。

 

父の体重は約100kg。

こんなに重くてクロスバイクは壊れないか

とても心配しました。

 

乗り始めて半年たったのですが、

クロスバイクは壊れることなく、

ダイエットも順調なようです。

 

安いのに良いクロスバイクなので

どこで探したのか聞いたところ、

下記サイトを参考にしたんですって。

↓↓↓↓

デブでも乗れるクロスバイク【頑丈で通販で買えるものを集めました】